宮脇 俊佑

 保健体育科の宮脇俊佑です。

私は小さいころから体を動かすことが大好きで、学校の体育の授業を楽しみにしていました。しかし苦手な種目もいくつかあり、うまくいかない時はおもしろくないなと思うこともありました。でも少し体の使い方を変えればうまくできたり、試行錯誤を重ね、自分の中で何かコツをつかむことができれば、技能は上達します。 そしてその種目が楽しくなります。私は授業の中で、できた時の喜びや楽しさを感じてもらえるように指導をしていきたいと思います。

また高校生は、心と体が大人へと近づくなかで、自分の人生設計や進路についてなど様々な悩みや不安がある時期であると思います。その時期に生徒とともに悩みや不安を一緒に分かち合い生徒が自ら進路を切り開いていくためのサポートをしたいと思います。