総合進学系列

大学、看護系の進学に向けて学習していく

総合進学系列では勉強が苦手だった生徒でも、基礎からの学習に合わせて、進路の戦略について話し合いながら、現役で関関同立・産近佛龍レベルまでの合格を目指します。同じ目標を持った集団で切磋琢磨して力をつけていきます。近年では入試に対する生徒達の意識も変わり、成果が出始めています。

個人塾スタイルの学習法を採用 個々に合わせた学習指導

集中して学習する2,3年合同の自習室と、教員の進路相談や学習指導を受けられる学習室を設置。希望者一斉の過去問対策会や、教員が企画した受験対策講座を開催し、個々の志望する進学先へのサポートを行っています。また学年を超えて上級生と下級生が学び合う環境が整えられています。

各種補講により段階的に学習をサポート

1年のプレ補講を始めとして、放課後、長期休暇に補講を展開。短期集中型の学習で学力と自信を付けます。基礎的な段階から、受験で必要なノウハウやテクニックを学ぶことができ、更に自習室と学習室の連動により効果的に学力の向上を見込むことができます。そこから自身が選択する受験での実戦力を育みます。