OBの声一覧に戻る

OB・OGの声

先輩からのメッセージ

受験は、「自分がどこまでできるか」の挑戦でした。

 この春、洛陽総合高校を卒業して、大学に進学しました。
 実はぼくは中学校の頃はほとんどひきこもり。大学進学なんて考えられませんでした。それが洛陽総合高校に入り、友だちができるとかわりました。「こいつには負けられない」という、良い意味でのライバルができたんです。その延長に受験がありました。
 先生方も僕たちを応援して下さって、春休みなどはわざわざ午前中に勉強を教えていただいて。午後は図書室で学習。中学校のときのひきこもりどころか、学校に一番いる生徒になってしまいました(笑)。
 大学の授業も楽しいですよ。将来は金融関係の仕事につきたいなと思っています。
 あと、後輩になるみなさん、囲碁・将棋部をよろしくお願いします。

立命館大学経営学部

堀江 俊輝

ページトップへ戻る