美術・工芸系列

京都の美、そして新たな
キャラクター創りなど、
伝統を最新を

洛陽総合高校は、京都を大切にする学校です。だからこそ、京都の伝統をひきつぐ若い人にがんばってほしいと思います。その「思い」がことに深いのが、この美術・伝統系列です。日本画、デザイン、洋画、彫刻、そして陶芸など。実際にこれらの世界で作家として活躍している先生も多く、ぜいたくな授業を受けることができます。伝統工芸系の専門学校や美術系の大学との連携授業も予定しています。この系列から明日の京都の美術の世界や、伝統の職人の世界を支えるみなさんが出てきてほしい、と夢見ています。進路は芸術系の大学、専門学校、そして伝統工芸の工房などです。コツコツひとつのことをやり続けたい、という人なら、中学校の美術が苦手でも大丈夫ですよ。

美術・工芸系列 私の時間割 例

時限 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
世界史A 実用国語 音楽II 英会話 世界遺産基礎
京都の文学 体 育 世界史A 実用国語 体 育
日本画基礎 素 描

ビジュアル
デザイン

日本画基礎 書道II
リトリート 世界遺産基礎 工 芸 京都の文学 素 描
ホームルーム 英会話 音楽II
必修科目
選択科目

■開講予定科目

京都学、建築入門、インテリア、絵画(洋画、日本画)、焼き物入門、着物学、芸術文学写真、世界遺産(社会)、自然の美、アニメ入門

ページトップへ戻る