軽音楽部

軽音楽部では毎日基礎練習からバンドでのセッションを行ないながら、日々音楽の知識・技術を高めています。ほとんどの部員が楽器未経験の状態で入部しますが、全員が1年生の夏頃にはバンドを組み、練習に参加します。
好きな曲のコピーから、自分たちだけのオリジナル曲の制作にも挑戦します。文化祭や学校見学会での演奏だけでなく、外部主催のライブ、コンテストにも積極的に参加し、表彰を目指しています。
楽器経験問わず、純粋に音楽に情熱を注ぎたい人を歓迎しています。

主な実績

・2016. 1. 高校生バンドフェス’16 in 関西エリア 決勝大会進出
・2016. 5. 京都中学校高校軽音楽コンクール Sound Stage グランプリ・優秀賞
・2016. 6. HOT LINE 2016 高校生限定予選 グランプリ・優秀賞
・2016. 8. Music Discovery 2016 決勝大会進出
・2016. 10. TEENAGE KICKS 準グランプリ・ベストべーシスト賞(個人)

活動実績

京都府高等学校軽音楽部連盟主催 Kyoto Spring Contest

日時:3月21日(月)
会場:京都光華高等学校

9校14バンドが参加したコンテストに、本校から2年生バンド1組が出演しました。
受賞はありませんでしたが、審査員の方からアドバイスをいただき、生徒にとって大きな励みとなりました。

全国高等学校 軽音フェスティバル2021

6月に開催された当大会の審査結果が発表されました。
3回目の出場で初めて特別賞のYAMAHA賞を受賞しました。

結果の詳細についてはこちらのページからご覧ください。

第11回私学フォーラム-挑戦する私学-(京都駅大階段)に出演

9月22日(日)に京都駅大階段にて第11回私学フォーラム-挑戦する私学-が開催され、本校の軽音部も出場させていただきました。

朱八敬老会 ふれあい広場演奏

9月15日に朱八小学校で行われた敬老会に参加し、部員、顧問とともに演奏させていただきました。


地域の子どもたちや保護者などがパフォーマンスするプログラムの中で最後の出演でしたが、拍手やアンコール、一緒に歌っていただけたりと非常に暖かい空気を作っていただき、そのおかげで盛り上げることができました。

TEENAGE KICKS GP大会(京都精華大学アゴラホール)

6月16日に開催された「TEENAGE KICKS GP 大会」が京都精華大学アゴラホールで行われました。

京都府下の軽音楽部から25バンド参加した大会に、コンテスト経験のない2年生の編成バンド3組が参加し、演奏しました。賞はいただくことはできませんでしたが、今までほとんどなかった人前でのパフォーマンスに楽しさを覚えるとともにさらに練習が必要であると痛感しました。

経験値が浅いため、非常に緊張し、思い通りの演奏にならなかった部分もありました。しかし、実際に自分達がステージに立ち、反省点も多く見つかったので、今後斧活動に活かしていきたいと思います。