東川 滉希

 保健体育科の東川滉希です。私は幼稚園のリレーでチームに逆転勝利をもたらした頃から走ることが好きで、中学から大学の10年間、陸上競技部に所属していました。高校時代に「ただ練習すれば結果は出る」と考え練習に励んでいた頃、顧問の先生から「勉強しない人は、スポーツにおいても成長できない」という言葉を頂き、スポーツに対する考え方が変わりました。日頃から勉強し、学びを深めることで、多角的な考え方が可能となり、自己を分析する力や、課題を発見し解決する能力を高めることができます。そのような能力は、スポーツだけでなく、日常生活においても非常に大切な力だと思います。

 また、体育やスポーツにおいて、仲間と共に何かに挑戦することは、自分自身を大きく成長させることに繋がります。私は生徒達が、体育を通じて、自己を見つめ直し、魅力のある大人へと成長できるように、全力でサポートしていきたいと思います。