安原 由佳

 本校の図書室は、校舎の中心部に位置するオープンスペースであるため誰でも気軽に利用することができる魅力的な空間です。近年では読書離れが進み、1年間に本を1冊も読まない人が増えています。私は、そんな本が嫌い、本が苦手だという人にこそ足を運んでもらえるような図書室作りを目指しています。本を読まない人は、読む必要に迫られた場面で、何を読めばよいかわからないことも少なくないと思います。それゆえ、自分に合わない本を手にとってしまい、本離れが加速する―という光景を目にすることもしばしば……。本を選ぶという作業は、いわば「本との出会い」です。出会いを大切に考え、一人ひとりに合った本を紹介し、新しい世界を発見するお手伝いをしています。