浅田 彰子

 英語科の浅田彰子です。

 英語と聞いただけで、嫌だ・できない・わからない・使わないから学習しなくていいと思う人多くないでしょうか?

 確かに、わからなければ嫌になるし、できないからやる気も無くなります。その気持ちよくわかります。しかし、英語学習は、嫌でも誰もが学習しなければならないものですよね。だからこそ、考え方を変えてみてはどうでしょう。英語が使えるとどのようなものに結びつくかを。英語を通して、さまざまな人達と出会い、交流を通して今まで知らなかった異文化に触れることができるということ。そして、視野が広がり世界感が自然と変わっていくことを。

 だからこそ、授業では「わからない」から、「わかった」と言ってもらえるように基礎から授業を展開していきます。間違ったっていいんです。わからないから、そのわからない所を一緒に学習していきます。まだ遅くはありません。一から一緒に学習していきましょう。