最新情報一覧に戻る

最新情報

2月25日 3年次新着情報

2016/02/25

2月5日金曜日に座談会が行われました。

座談会は、卒業前に3年次生の各クラスの学級委員長と副学級委員長が、校長先生、教頭先生に学校生活の中でよかった点、改善した方が良いと感じる点などについて直接意見を述べる機会でした。

3年次主任の大山先生が司会で、各クラスから学級委員長、副学級委員長合わせて19名が出席しました。

学校生活の中でよかった点はほとんどの生徒が、「工事が終了し、施設がとてもきれい」「工事が終了することによって校内の移動が便利になり、勉強がしやすい環境である」と言葉にしていました。学習内容においては「基礎から学習できることが良かった」という意見があり、また、各系列の学びについても、「実習が多かったのが良かった」「もっと外部(連携先など)での授業をしたかったな」といった前向きな意見もありました。

「体育祭の種目をクラスで団結できるものにして欲しい」といった、改善してほしい点を挙げた生徒もいました。

その他にも様々な意見を頂きました。

学校としても、生徒の皆さんからの意見も参考にしながら、学びの深い授業のあり方や体験のあり方を考える良い機会となっています。

DSCF1745

ページトップへ戻る