最新情報一覧に戻る

最新情報

12月7日 1年次新着

2016/12/07

11月9日(水)

産業社会と人間の授業で『卒業生講演会』を行いました。現在社会人として活躍している、12名の卒業生を迎え、各クラスで高校時代の思い出や、社会の厳しさ等を聞かせて頂きました。自分の仕事について話してくれる先輩方は輝いて見え、自分の将来について真剣に考える大切な時間を過ごす事が出来ました。
img_6831img_6842

 

 

11月25日(金)

総合学科近畿大会が本校で行われ、1年次生は『我が校舎から見る京都・仕事・未来』というタイトルのもと、産業社会と人間の研究授業を行いました。新校舎建設に携わった建築家や建設業の方々にインタビューした動画を見ながら、それぞれが『働くとはどういう事なのか』について自分なりに考える授業となりました。

校舎が立て替えられていく様子を見たり、校舎を造って下さった方々の思いに触れ、『働くとは人の役に立つ事なのかもしれない』と考え、もっと大切に校舎を利用したいと思いました。

 

 

 

11月30日(水)・12月7日(水)

産業社会と人間の授業で、ジョブシャドウ、職場見学、上級学校見学を行いました。

ジョブシャドウは、各クラスから選抜された生徒が各会社にお伺いし、影のように仕事を見せて頂く体験でした。実際に働いておられる、一番近い所で仕事を見せて頂き仕事の大変さを体感する事が出来ました。

職場見学は、班に分かれて職場へ訪問し、仕事に熱心に取り組む姿勢を拝見させて頂きました。

上級学校見学も各班に分かれて大学に見学に行きました。広いキャンパスや目的を持って教室で勉強しておられる大学生の様子を見せて頂きました。

20161130_135816 20161130_143527

 

ページトップへ戻る