最新情報一覧に戻る

最新情報

12月26日 3年次新着

2017/12/26

3年次の学校生活は年明けの授業が10日、卒業考査が4日間、HR登校と式予行・卒業式で4日、あわせて残すところ18日となりました!

 

今月実施した取り組みを2つ紹介します。

 

まずは12月4日(月)LHRで行った『着こなし講座』です。[洋服の青山]にご協力頂き、どんな着こなしがベストなのか、入学式や入社式に適する装い、TPOの重要性、スーツの体への合わせ方などを教えて頂きました。3年次生徒は事後学習で、「今まで聞いた講演の中で、一番役に立ったかもしれない。」や「制服以外は分からなかったので、スーツの流行の形や色など、プロの方から聞いた話は、今すぐに使えると思った。」など、関心の高さが伺える感想を書いていました。今回は、男女各2名の生徒モデルが、コーディネイトして頂いたスーツを着用して講演に出たのも、良い影響だったのかもしれません。大変有意義な時間でした。

スーツ研修1 スーツ研修2

 

12月8日(金)総合学習では、後期から始まった『京都見聞探求』の校外学習に出掛けました。10月からの3か月の間にテーマ設定し、自分で行程を作成し、それに関わる調査を行うと共にレポートにまとめ、更に疑問が生まれれば調査するという具合に、短い中で工夫しながら進めてきました。

京都の史跡を訪ねた者、B級グルメを実際に調べ食べた者、人気のお土産について調査し購入しに行った者など。個人で1つのテーマを深く探り、現地に足を運びました。

校外学習の日が近づいてくると、思っていた以上に楽しみにしていたようで、自分の訪問先の話が尽きないようでした。悩みながら調べたことについて実際に実践すると、思った以上の深い学びが出来ることが証明されたようでした。

年明けには、各クラスで発表し、レポートは展示したいと考えています。

校外研修

ページトップへ戻る