空手道部

日本一になることを目標に毎日稽古に励んでいます。日本一になることは容易なことではありません。長い時間、諦めずに続ける力が必要です。日々の練習後の疲労にも向き合わないといけません。しかし、一生懸命努力し、自らの目標を達成するという経験は、自分の人生の糧になります。3年間頑張れば、必ず自分に自信が持てるようになります。
男女、経験者未経験者は問いません。強くなりたい、今までの自分を変えたいと考えている人は一度稽古を見に来てください。

主な実績

【平成28年度】
・京都府高等学校総合体育大会 男子個人形 優勝
・京都府高等学校空手道春季大会 男子団体組手準優勝 男子個人組手第3位 男子個人形第3位
・京都府高等学校空手道秋季大会 男子団体組手準優勝 男子個人組手第3位 男子個人形準優勝
・全国高等学校空手道近畿大会 男子団体組手第3位 男子個人組手・形出場
・全国高等学校空手道選抜大会 男子団体組手出場

【平成29年度】
・京都府空手道選手権大会 少年男子個人組手準優勝
・京都府高等学校総合体育大会 男子個人形優勝
・京都府高等学校空手道春季大会 男子団体組手準優勝 男子個人組手第3位

活動実績

第39回 京都府高等学校空手道秋季大会(近畿大会予選)

令和2年11月3日(火)実施

大会会場:京都外大西高等学校体育館

男子団体組手 準優勝

男子個人組手
-76kg級 【優勝】2年 山本海人 【第3位】2年 平山瑛翔
+76kg級 【優勝】2年 河﨑達弥 【準優勝】2年 中西奏来

男子個人形
第5位 1年 野口拳伸

第39回近畿高等学校空手道大会(東大阪市立総合体育館)

1月24日、25日、26日にかけて東大阪市立総合体育館にて第39回近畿高等学校空手道大会が開催され、以下の成績をおさめました。




男子団体組手競技 第5位 準々決勝 神港学園高等学校  0−3 敗退
      選抜出場決定戦 大阪産業大学附属高等学校  3−0 勝利




令和2年3月26日(木)から28日(土)に石川県で行われる「第39回全国高等学校選抜大会」に近畿の代表として、男子団体組手競技の出場が決定いたしました。

第8回和歌山ビックホエール高等学校空手道大会(和歌山ビックホエール)

1月13日(祝月)に和歌山ビックホエールにて第8回和歌山ビックホエール高等学校空手道大会が開催され、本校空手道部も出場し以下の成績をおさめました。


男子団体組手競技
予選リーグ 1位通過(決勝リーグ進出)
決勝トーナメント 2回戦敗退(浪速高校B 1-3)
         →ベスト8

第33回桃太郎杯全国高等学校空手道錬成大会(ジップアリーナ岡山)

1月5日(日)〜1月6日(月)にかけて岡山総合グラウンド体育館(ジップアリーナ岡山)にて第33回桃太郎杯全国高等学校空手道錬成大会が開催され、本校空手道部も出場、以下の成績おさめました。


<本戦>
男子団体組手 初戦敗退 (0勝4敗1引分 山口県鴻城高校)
男子個人組手
 初戦敗退 2年 中 神也
 3回戦敗退 1年 山本 海人


<1年生大会>
男子団体組手 初戦敗退 (2勝2敗1引分[内容9-12]高崎商科大学付属高校)
男子個人組手
初戦敗退 1年 山本 海人
3回戦敗退 1年 平山 瑛翔

第3回清洲城信長杯争奪空手道大会(ARCO清洲)

12月21日(土)にARCO清洲にて第3回清洲城信長杯争奪空手道大会が開催され、本校の空手道部も出場しました。

男子団体組手 予選リーグ3位(4勝2敗)
       予選リーグ敗退